--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.19

新JIS+NICOLA

NICOLAを改造しようとしてたらついつい月に引きずられてしまい、結局月(新JIS)の親指2シフト化に。その他、TRONや飛鳥、かえでさんの実験配列などにもヒントをもらっている。


<シフト無し>
そきにとさ ちつこのゃ
はかしてた くういんょ
ーひすなり っるらわゅ

<同手シフト>
ぁえへね・ むほよふぇ
めあをもみ れおませけ
ぅぃぢや○ ぬゆ、。ぉ

<逆手シフト>
ぞぎべどざ パぼごぶピ
ばがじでだ ぐげろポげ
○びずづぜ プ○ぺヴ○


可能な限り、濁音と清音は対応させてみる。

スクリプトには掛けてないし、成績はまだ良くないと思うけど。あと抜けてるのがあるかも。
よく使いそうな文字を打ちやすそうなキーに置いただけ。
拗音に関しては、文字キー+拗音キーの2キー同時押し、濁音の拗音はそれプラス親指の3キー同時押しを認めても面白いかも。その場合は今のところ繭でしか実装できないかな。「ファ」行も一動作で入力したくなるかも。
一応濁音を逆手シフトにしたが、これは同手でも逆手でも良い。どっちにしても下段のシフト側は低頻度にしておこう。
連続シフトするかしないかは定義しない。

完成した暁には、それをさらに中指シフト化してみたり。
<追記>
試し打ちしてみて、あらためてなぜ飛鳥があそこまでTYを嫌うのかがやっと分かった。理屈では分かっていたんだけども実感として。
親指2シフトだと常に親指はシフトキーの上に置いておきたい。それが、TYを打つときには親指も一緒に動いてシフトキーから外れやすいからだ。もっと低頻度の物しか置けないなあ。

<追記2>

<無シフト>
そきにとさ ぬつこのゃち
はかしてた くういんょ
わひすなり っるらーゅ

<同手シフト>
ぁえへね・ ○ほよふぇぢ
れあをもみ めおませけ
ぅぃやゆ○ ね○、。ぉ

<逆手シフト>
ぞぎべどざ ○ぼごぶヴ
ばがじでだ ぐむろぜげ
○びずづ○ パピプぺポ

こんな感じに修正してみた。僕のキーボード、親指2シフトはしやすい配列だけど、十分軽くはないのでやっぱり同手シフトが辛いなあ。無シフト面が出てしまうことが。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://jisx6004.blog8.fc2.com/tb.php/51-2d25d6a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 おお、新しい親指シフト配列ですか。月配列が新JIS中指なら、これは新JIS親指ですね。
 思ったんですけど、親指シフト配列ってNICOLAにしろ飛鳥配列にしろシフト率高いですよね。それだけ親指シフトが打ちやすいと言うことなんだろうけど、月配列みたいに「頻度の高い文字は1キーで、頻度の低い文字は2キーで」というアプローチの親指シフト配列があっても良いんじゃないかな、と思ってました。これはシフト率が少なそうですね。
 ぱっと見た感じだと(追記2のほう)「ちょ」が右手小指連打になるのと、「ふん」「ぶん」が右手薬指の同指異鍵になるのがどうなのかと思いました。
Posted by kouy at 2006.02.19 22:14 | 編集
さすがkouyさん、そうなんですよ、シフト率低めに作りたいなあと。
なるほど。「ちょ」は"ちょっと"辛いですね。「ふん」は仕方ないかなあ。良い場所あるだろうか。
やっぱり配列いじりは面白いですね。
Posted by jisx6004 at 2006.02.19 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。