--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.01

ATOKと月

ATOKのローマ字カスタマイズでは月をそのままでは実装できない。一時期ATOKローマ字対応月を考えようと思ったこともあったがめんどくさくなってやめた。massangeanaさんの、花用スクリプトを改変すれば、月もある程度は実装できる。

が、本質的にはATOKのローマ字カスタマイズの貧弱さが問題だ。WXGではえらくあっさりと、ローマ字カスタマイズだけで月が実装できるのだ(U8の、スペースで句読点は無理かな)。

ATOK2005、変換が馬鹿になったとか言う話も聞くが、僕はそれ以上に細かいところでATOKの使い勝手が良くなったと思う。

一つは、IMEのonとoffをそれぞれ別のキーに定義できるようになったこと。今まではトグルの設定しかできなかった。MS-IMEでは出来たのに。
ATOKでやろうと思ったら、窓使いの憂鬱なり秀Capsなり、別にアプリを常駐させなければならなかった。ずっと昔から言われていた問題なのに、Justsystemは頑なにトグルに拘っていた。

技術的にはとても簡単なことに違いないのに、一体なぜ今まで拘っていたのか、そしてなぜ今回変節したのかは分からない。が、この意味はとても大きいと思う。PC98のパックスNEC時代、ATOKは標準のFEPとして君臨していた。現在のシェアは分からないが、多分1桁%だろう。なにしろMS-IMEはOSに付属で、感覚的には無料だから、たいていの人はそれで済ましてしまう。

かつての覇者としてのプライドのためなのか、ATOKはMS-IMEで出来るIME-on/offの個別キー割り当てをやらなかった。それが今回とうとう出来るようになったのだ。ついでに、未確定文字列があるときにIMEoff操作で、確定させてから切る、と言う機能までついている。僕はこれをわざわざ窓使いの憂鬱でやっていたのだが、その必要もなくなった。

さて、IMEのon/offを個別設定できるようになったからには次はローマ字カスタマイズの完全自由化だ。僕は今年も要望をJustsystemに送った。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://jisx6004.blog8.fc2.com/tb.php/15-ced5378f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 定義可能数の不足や、姫踊子草のスクリプト的な定義が出来ない点がとてもイヤだったりもします…昔はあまり気にならなかったのですが、今となっては「もう少し定義をしやすくする方法はないものか」と不思議に思ってみたり。
 どうせならば、ローマ字定義を「表形式で」指定出来れば良いのですが…。
Posted by かえで(yfi) at 2005.05.02 17:48 | 編集
はじめまして。
WXGも(変換精度「以外」の使い勝手では今でも現存するIMEとしては最高と思えますが)、AISOFTからは放置状態でWindowsXPへの正式対応すらなく、非公式のパッチ当てたりで無理やり凌いでいるのが現状ですので、乗り換え先ができるなら越したことはないです。
何も出来ませんが、応援させてください。
("==>"で"→"とか、"[]"で"□"更にその状態から"]"を打って"[]]"にすると"■"なんてWXGのローマ字カスタマイズを他のことにまで使っている人間の戯言ですけれども…)
あ、それから、スペースもカスタマイズに含めることができますので、恐らくU8も可能ではないかな…と思います。(試してなくて申し訳ありません)
Posted by YT at 2005.05.02 23:31 | 編集
YTさんこんにちは。スペースも行けるんですかー。確か大文字と小文字も区別しましたよね? 漢直も出来るんでしたっけ? 「■」が出来るなら出来そうですね。放置されてるのは辛いですねー。Wnnは新しいの出ましたが発売元がちょっとナニです。http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/05/7145.html
Posted by jisx6004 at 2005.05.02 23:50 | 編集
 Wnn…いかにも現代の人が好きそうな機能が付いていますね。
 携帯電話でモバイルWnnに慣れている人には結構良いのかもしれず。
 ってゆーか素で試すかどうか迷ったのですが、発売元を見て撃沈orz

 WXG、漢ナビを作った方が「G-Code」という漢直データを公開されていますね。凄すぎる…
Posted by かえで(yfi) at 2005.05.03 01:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。