--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.01

3シフト親指

qua_rkさんのところで「シフト3つ使うってのはどうよ」という話が出ている。
以前から、もし僕が親指2キー配列を作るとしたら、親指の二つのシフトを両方押しているとき、と言う状態を利用したいと思っていたんだけどどうだろう。つまり、親指2鍵+文字1鍵の同時押し。親指シフターの人、親指キー自体ロールオーバーすることってあります? してなければ無理な話でもないと思うんだけどな。親指シフトのリズムから言って、してないだろうと予測。

やるとしたらトロンベースか月ベースか。ストレートの、下段とかYとかの打ちにくいのを、ダブルシフト+中段に納められれば。なんて。

なんかでっかい穴があるような気もする。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://jisx6004.blog8.fc2.com/tb.php/14-b08f86f0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
http://nicola.sunicom.co.jp/cgi/wforum/wforum.plx?no=501&reno=461&oya=461&mode=msgview
 両親指シフト+「はひふへほ」で「ぱぴぷぺぽ」が出ればいいのに…という提案があったらしいです。
 そんな訳で(?)、両親指+文字キーという同時打鍵はアリだと思います。
 穴は…ストレートシフト+クロスシフトだから、片方の手は必ず重い、とか…同時打鍵判定の仕掛けを新たに考えないといけない、とか…ですかね。
Posted by かえで(yfi) at 2005.05.01 14:21 | 編集
なるほどそういう提案があったんですね。パ行は頻度が低くて覚えにくいですからね。僕はNICOLAのパ行は、先に今の形があって、あとから小指シフトでも打てるようになったと思ってたんですが逆ですか。
ダブルシフトは繭なら出来ますねー。
片方の手が重い、と言うのも、頻度があんまり高くない文字なら問題ないんじゃないでしょうか。重いといってもストレートシフトと同じだし。
Posted by jisx6004 at 2005.05.01 22:14 | 編集
 それって、定義さえ上手く書ければ(親指ひゅんQの対応を待たずとも)実現できるって事ですよね。
 今でも対応を望んでいる人がいるかどうか…は不明なのですが、それができる(しかも親指ひゅんQ以外にもNICOLAエミュレートができる)というのは、ある意味かなり心強いのかも。

 ああ、ストレートシフトが重い…というのは、jisx6004さんやM式の森田さんの発言が元です。
 というか、NICOLAをJISキーボードで使う場合は、ストレートシフトが辛いという方のために「スペースキーシフトでストレートシフト面を打てるようにする」という手もありそうです。
Posted by かえで(yfi) at 2005.05.02 17:14 | 編集
新JISの時、スペースと濁点と文字キーの、3鍵同時打鍵で、シフト側文字の濁音、というのはやった事があるので、出来ると思います。「に」のシフト側が「せ」だとすると、「に」+「゛」+「space」で「ぜ」。
>ストレートシフトが辛いという方のために
親指シフトに使うキーを3つに、言うことですか? スペースでストレートシフト面、変換または無変換でクロスシフト面? そう言えばNICOLAに挫折する前にそう言う提案をNICOLAスレでしたことがありますねー、今思い出しました。ストレートシフトが無くなる代わりに、親指の運指が複雑になる&3つも使うのはMOTTAINAIというところでしょうか。そう言う意味じゃなければごめんなさい。
Posted by jisx6004 at 2005.05.02 22:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。